<   2004年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

軽井沢にて。。

a0019834_1441.jpg
CSRのHP管理人であり、別名”隊長”こと旗町禎君と正美さんの披露宴が初夏の軽井沢にて執り行われました。とてもほのぼのとしたよい結婚式で、本当に楽しい一日でした。本当におめでとう!!末永くお幸せに。。。

今日は胸いっぱいなのでこれで。。
by CS-R_SUZY | 2004-05-31 01:05 | 休息日

パーツ構成

RFXのパーツ構成はこんな感じです。

フレーム  TURNER RFX
リアサス  FOX vanilla rc
ハンドル  Azonic doublewall 2.0 inch
グリップ  ODI ロックオングリップ
ブレーキ  Shimano Deore
ステム   EASTON
シフター  Shimano SL-R660
ホイール  MAVIC DeeMax
Fサス   FOX Forx vanilla 125R
ヘッドパーツ Chiris King
タイヤ(F) Maxxis MOBS 2.35シングルプライ
クランク  Shimano XT
BB     Shimano XT
チェーンデバイス MRP WC2
チェーンリング  Black spire 38T
チェーン  Shimano HG
サドル   SDG ベルエアー
シートポスト Thomson
Rブレーキ  Shimano Deore
カセット   Shimano ultegra 11-24T
Rメカ    Shimano ultegra SGS
Rホイール MAVIC D521/Hadley 10mm スルーアクスル
タイヤ(R) Maxxis Hi-Roller 2.0 TypeR
ペダル Shimano DX

青い太字は、新規購入。あとはDHバイクからの流用です。結局このまえの完成状態から一切いじってません。来週からボチボチっとガンバリマス。
by CS-R_SUZY | 2004-05-27 22:58 | 4X

ホイール収納

a0019834_1494.jpgホームセンターで特価で売っていた車の普通車用のホイール収納ラックは26インチタイヤやホイールの収納にもってこいです。
ホイールなら上下それぞれ4本か5本ずつ、タイヤなら8本は格納できます。車のホイール用なので剛性は充分。お値段も特価で確か3000円以下でした。(よく覚えてないのですが。。)かなり便利ですよ。実はよくみるとハンドルバー置き場にもなっています。
by CS-R_SUZY | 2004-05-27 01:50 | 便利

DVD

「EARTHED」を買った。

内容は迫力があり圧巻。濃ーい内容でお買い得だと思う。
それにしても海外のライダーの映像を見ていていつも思うのは

「トップライダーってホント何でもできるんだなあ・・・」

ということ。

パークライド、ダートジャンプ、レース、トリック等々。何でもこなすライダーの多いこと多いこと。やはり乗っている量、場所、質共に桁違いなのだろうか。。。
これだけ引出しが多いのを目の当たりにすると、その速さと上手さに充分納得してしまう。

当たり前なんですけど、みんなMTBがホントに好きなんですね。
by CS-R_SUZY | 2004-05-26 20:19 | 休息日

オススメ!

ショートトラックでフロントホイールをゲートを当ててスタンディングするとMTBの場合フロント周りの剛性が低いため、BMXやクルーザーと比べグラつきます。
馴れの問題もあるのだけれど、フロント周りの剛性を上げられればもう少しラクにスタンディングできるようになります。
スタンディングでグラついていると、その矯正に気持がいってしまいスタートに集中できず出遅れてしまうことがよくあるのです。スタートがもっとも重要なファクターであるショートトラックでは決して疎かにはできません。

20mmアクスルのFサスとハブにすれば剛性は上がるが、20mmを採用するFサスはもともと種類が少なくその本来の用途からロングストロークでサス自体も重い。少しでも軽くしてサスの無駄な動きを排除したいショートトラック競技からすれば、本末転倒になってしまいかねません。

そこでオススメなのが、ハドレーの9mmスルーアクスルのフロントハブです。

普通のクイックハンガータイプのフォークに取り付けられて、重量増も大してない。それでいてフロント周りの剛性向上がはっきり体感できます。
お値段はXT等のハブに比べればかなり良いお値段ですが、それだけの効果はあります。

私はフロントハブシャフトを折ってしまった際、小川輪業さんにハドレーハブのホイールをお借りし、その剛性に惚れて頑張って買っちゃいました。

これからショートトラック用ホイールを組もうかなという方がいらっしゃれば是非お試しください。
by CS-R_SUZY | 2004-05-25 21:30 | 4X

とりあえずこんな感じ

a0019834_0254.jpg
とりあえずこんな感じになりました。個人的にはもう5年近く前のアフターバーナーの衝撃が忘れられず、その流れを汲むRFXに乗れるのは本当にうれしいです。


さあて、どこから手をつけましょうか。まずはフロント周りかな。。とりあえずハンドルはもっと下げたいですね。この状態でのジオメトリは現在検証中。
by CS-R_SUZY | 2004-05-24 23:59 | 4X

チェックチェーック!

あなたのヤバイ度チェック(第2弾)です。全て思い当たったら、かなりの重症(笑)。

1.土は僕の友達だ。でも岩は僕の敵だ。

2.自転車が自立してるのを見るとちょっとキモい。

3.時事ニュースよりも天気予報を真剣に見てしまう。

4.普段転んだりしたときでも無事だと、両腕を上げて無事を誰かにアピールしたくなる衝動に駆られることがある

5.X-TRAILのCMでマウンテンバイカーのクラッシュの瞬間に合わせて「ウッ」と口から出てしまう。また、走っている人が誰か知りたくてそのCMを絶対録画するぞと決意した。

6.普段の食事は栄養のバランスを気にしていないが、サプリメントの常備は完璧だ。

7.今は、家より山が欲しい。

8.ジャンプはブランコの要領でというのを本で読み、人目を偲んで子供用の公園のブランコに乗ったことがある

9.土は僕の友達だ。でも岩は僕の敵だ。

10.F1で佐藤琢磨選手が活躍しているのを見て、家族に「佐藤琢磨は自転車競技出身なんだよ」誇らしげに自慢したことがある。

11.オバちゃんのママチャリの巡航速度が侮れないことを知っている。

12.病院でレントゲンを撮ってもらうと欲しくなる。

13.ココ1年くらいで買った服はFOXのTシャツとレースウェアだ。

14.ジェットコースターに乗ると、落ち込みではハンドル(取手)をプッシュし、カーブに差し掛かると、思わず外足を踏ん張りつつ上半身もコーナリング姿勢を取ってしまうので、どれだけ速くても大して面白くない。

あなたはいかが?
by CS-R_SUZY | 2004-05-24 15:45 | 休息日

ロールアウト

TURNER RFXは、本日CSRを全面サポートしていただいている小川輪業さんにてひとまず組み立てを終了しました。でも組み上がっただけで、普通のフリーライドバイク状態です。乗りやすくするためにはいろいろ手を入れられそうなので、かなりワクワクしております。今からセッティング出しに燃えているワタクシではございますが、


うーん、どこですりゃいいんだ?!(笑)


とりあえずご報告まで。写真は後日公開させていただきますね。
by CS-R_SUZY | 2004-05-24 01:33 | 4X

会社でできるトレーニング(その1)

a0019834_13256.jpg会社のデスクワークで体がなまっちまう。とお嘆きのあなた。オフィスに座りながらでもできるトレーニングもありますよ。







第一弾 〜ハンドグリップを使って指・腕上がり対策〜

1. ハンドグリップをグリップとブレーキレバーに見立て、グリップをブレーキレバーを引く要領で引きます。
2. レバーを操作するようにゆっくりと時間をかけて握り、維持して、ゆっくり離すを片手20回を2〜3セット。
3. 普通にハンドグリップを握り薬指と小指に力を入れた状態(つまりハンドルを握っている指)で握り、50回程度を2〜3セット。

効果的にするには、腕を前に出した状態(これもMTBに乗っている状態と同じ)で行うと、かなり効きます。またこれは眠気覚ましにも効果絶大です(笑)。

え?人の目が気にならないかって?。。。気にしちゃだめです(^^)
by CS-R_SUZY | 2004-05-22 01:11 | トレーニング

遠征準備??(笑)

DVDで映画を観ていて、ふと思い立って字幕なしで観てみた。以前に比べ英語が全く分からなくなってしまっている自分に愕然とした。
こりゃアカン!
英語を少しでも勉強しないとなと思い直したのである。

そこで引っ張りだしてきたのが、ちょっと前にベストセラーだった英語の学習(のための準備)本

「ビッグファットキャットの世界一分かりやすい英語の本」
 幻冬舎 向山 淳子、向山 貴彦 著


この本のいいところは、文法については殆ど言及しないこと。我々は学問としての英語を知りたいわけではないので、”正確な”英語はとりあえずどうでも良くて、ニュアンスが読み取れ、伝えられれば良い。
その目的を前提とした上でのこの本はとてもおあつらえ向きなのである。また本気を出せば、半日で読み終わるのもいい。飽きる前に読み終わってしまうからだ。

僕は会社の通勤時間を利用して2日かけて1回読んだ。その本には”簡単な”英語の本を正確でなくてもいいから、読み通すことが良いとかかれていた。
それではと本屋に寄り洋書を物色してみることにした。

しかしジョングリシャムとかいかにも専門用語が多くて難しそうな本ばかり。
うーむ、無いもんだなあ。。やっぱりブックセンターとか大きなところに行くしかないかなと考えていたら...
あった!いかにも簡単そうなのが。。。

"Winnie-The-Pooh"
そう、プーさん。

本の厚さも薄いし、挿絵入りで字も大きい。おあつらえ向きじゃないか!
恥かしがっている場合じゃないと早速購入したのであった。

帰りの電車、さっそく本を開いて読み始めた。中身を読んでいると、あまりにもオトボケぶりが可愛い(アホらしい)ので思わずクスクスと笑ってしまう。
ヤバイ。30半ばの男がプーさん読んで笑っている画を考えると気色ワルい。
でもあまりにも、ボケているので抑えていられない。児童向けで難しい言葉もないし、挿絵も多く、内容が面白いので退屈しない
はてさて。。。コレが役に立ってくれればよいのだが。。。。。

それにしても、プーさんは元祖大ボケキャラなのね。。。ちょっと凄すぎ。
海外遠征を考えている皆さま、是非ごいっしょにどうですか?

前者の本はかなりオススメですよ。英語に対する考え方がちょっと変わります。
by CS-R_SUZY | 2004-05-21 13:24 | トレーニング