カテゴリ:ライド( 19 )

週末は緑山改修&練習でした。

週末は緑山三昧

土曜日は朝から終日のコース整備。参加されていない方は想像できないと思うけれど、相当量の土を裏から持ち込んで造成していたため、1ストレート分とはいえ約20人がかりで一日掛かりました。

土を盛ったり成型しただけでなく、路面の傾斜の修正や掘り下げ、底上げ等を一緒に行ったため、第4ストレートは最後の部分までコース幅一杯に走れるようになっています。

今週末レースに出る予定の方は確かめてみてください。最後の戦略に役立つかもしれません。


参加していただいた皆様暑い中本当にお疲れ様でした!!

今回ご参加いただけなかった皆様、次回こそはお待ちしています(笑)

さて、日は変わって練習日
by CS-R_SUZY | 2007-05-16 22:00 | ライド

JOSF 練習時間帯トライアルについて

「熱い愛知の2月」をご紹介してから、はや何ヶ月。。。

今はもう4月。

長い間休んでてすいません。。
by CS-R_SUZY | 2007-04-09 18:52 | ライド

緑山の日

日曜日は緑山練習日。

前日の親子学級&アカチャンホンポの買い物三昧で徳を積み、晴れて午後から外出許可を頂きました。

奥様いつもありがとう。
by CS-R_SUZY | 2007-01-22 13:15 | ライド

うみかぜ

クリスマスはいい天気でしたね。

どこもカップルは多かったなあ
by CS-R_SUZY | 2006-12-24 23:58 | ライド

FBXは頑張ってる!

土曜日は緑山で耐久レースが開催された。CSRもチームを編成して参加するはず。。。だったのだが、メンバの都合が付かずチーム編成ができなかったため今回は残念ながら不参加。

皆さんの応援に行こうかと思ったが、FBX トレイルもドカタ要員を必要としていることだったので、微力ながらお手伝いに伺うことにした。

More
by CS-R_SUZY | 2006-11-04 23:59 | ライド

山サイ

3連休初日。

今週末は本当にバイクに乗れた週末でした。

疲れた。。
by CS-R_SUZY | 2006-11-03 22:21 | ライド

第2日曜日は緑山走行可能日です!

第2日曜日はJOSF 緑山スタジオコース開放の日。梅雨入りしたというのに、奇跡的に(?)晴れた日曜日、定期戦に向け多くのライダーが練習に集まった。

なんだかフツーな記事です。
by CS-R_SUZY | 2005-06-13 18:16 | ライド

乗ってきたよ。

怪我してからやっと乗れるようになった。まだ全然完璧ではないんだけど、動かしていかないとね。。。

滝山ツーピース練習場は完全なドライ。コースはバフバフだったけどウォーミングアップにはちょうどいい感じで乗れた。身体がまだ固かったからしばらく基礎からやり直さなきゃ。またコケたし(笑)。ま、その話は後日にでも。

今日のツーピースはこんな感じ。
by CS-R_SUZY | 2005-05-30 03:12 | ライド

Uh Oh,,,,

季節はずれ?!の大寒波に襲われた土曜日、O氏とほぼ1ヶ月ぶりのトレイルへ。天気予報は全国的な大荒れの天気との予想だが、もうどうにもこうにも我慢が出来なかったのだ。最悪走れなくても土方はできるはず。前日までの雨からコンディションの悪化を予想し、早めのトレイル入りをしたが路面はほぼドライで走行前にメンテナンスをするほどでもないと判断。どんどん強くなってくる風に警戒しながら飛び始めた。

基本的には向かい風。しかも一定ではなく突風や風が巻きおおよそ飛ぶには不適な環境。私は風が向かい風で一定になるときまで風待ちをしながら飛ぶ。それでも途中で風に煽られ着地ポイントが自分の予想と全く違うところまで飛ばされたり、身体が持っていかれそうになったりとヒヤヒヤだ。だがO氏は強い風が吹き始めると俄然漕いでリップに進入していく。

「風と対話するんだよ」

風と対話?!マジ?
確かに細い木の幹が真横を向いてしまうような強い風の中でも、O氏はしっかりと飛んでいる。しかもいつもながら見事なニュートラルポジション。ホエー、完全に風を押さえてる。ちょっと感動。
そこで自分もこなしを強く意識して抑えた飛び方で空気抵抗を減らしながら飛んでみることにした。時々危ないことはあるものの、風が強くても飛び方はあるのだということが分かった。でも正直僕の場合は、

「風にハブにされた感じ(テメーは来んなって感じ?)」で、対話もさせてもらえなかったけどね。。。

でもある程度はリラックスして予測しながら飛んでいれば多少持っていかれても何とかなるというのは少し分かった。真中のラインはシビアな進入を要求するラインなため今日は挑戦を諦め、新たに出来つつある一番奥のキャニオンラインにトライすることに。このラインは冬の間中、ローカルの方が黙々と土を積み上げていたライン。当初より結構大きく、間隔も広めになってきた。リップとバックサイドを見ると、飛んだ跡があり、面もテイクオフする分には問題なさそう。
いずれにしてもそろそろ土を固めていかないと草が一気に生えてきてしまうので、皆で走りこんで固めていく必要があると思いこちらを飛んで固めていくことにした。こちらのラインならほぼ真っ直ぐだから風が吹いても何とかなるか。。リップの形状に癖はなく飛べそう。問題はアプローチ。下はまだフカフカで弦が取り切れておらず所々根が残っている。次回行くときにはのこぎりを持って行かなければ。

進入してみると手前の小さなコブからえぐってあるがリップまでが近すぎてタイミングが取りづらい。別に飛べないことはないけれど、もう少し遠いほうが進入スピードにはあっている気がしたがビルダーの意志を尊重してそのまま飛んだ。でもどうしても2こめの進入が出来ない。ちょっと悔しい思いをしながら飛んでいるうちに飛び方が雑になってきた。

そのとき、やっちまいました。。。。

More
by CS-R_SUZY | 2005-03-12 21:54 | ライド

2週連続ですっ

晴れときどき雨の天気予報も何のその。今週もトレイルに修行に行った。先週は曇りのち雪。誰だ雨男は(笑)。

今日も天気予報のせいか我々だけ。現地についてラインを確かめると、いつもより気温が高めなために凍っていた霜が溶けてドロドロになってしまっているところが見受けられた。
ウォームアップラインは今日は走れないので上の泥を退かし乾いた土を盛って明日までに少しでも乾燥するようにする。

左ラインと真中のキャニオンのラインはマットを敷けば走れるので、整備後飛びはじめた。

More
by CS-R_SUZY | 2005-01-29 22:48 | ライド