TR

NHKのトップランナーという番組で”海洋冒険家” 白石 康次郎氏が出演されていた。

何気なく見ていたのだが、その話はとても面白く重みのあるもので、氏の座右の銘が心に響いたので書き留めておく。


・ 大切なことは、
大志を抱き、それを成し遂げる技能と忍耐をもつということである。
その他はいずれも重要ではない (ゲーテ)

・ ”あきらめる”のは決して悪いことではない。
なぜなら、”あきらめる”とは”あきらかに”、”見極める”ことである。
決して投げ出すことではない。



さすが、判断が生死を左右する白石氏の座右の銘である。

言うのは簡単だが、自分が様々な困難や課題、あるいは選択に直面した時、正しく見極め、行動する(しない)勇気を持てるのだろうか。
その時、あきらめることの本当の意味を知っておくことは重要だと思う。
by CS-R_SUZY | 2007-09-21 18:52 | 何気ない日々
<< ボチボチ復活。 写真をいただきましたので。。。 >>